FC2ブログ

記事一覧

30日以内に終了するアマゾンプライムアニメの紹介 2019年9月

連休は天気悪いようなので、アニメを観ましょう。

久々に、アマゾンプライムビデオのアニメの中から、間もなく無料で観られなくなってしまうものの中からオススメをピックアップしてみます。

【ゾンビランドサガ】
とりあえず1話を観てみましょう。
もう一度言います。とりあえず1話観てみてください。

この作品を勧めて「つまらなかった」と言われた記憶がないので。(今期だと「ダンベル何キロ持てる?」が同じ位置の超オススメアニメです)

「アイドル」と「ゾンビ」
美と醜
ともいえる異様な組み合わせ・ギャップが斬新で、出涸らし状態だったアイドル系アニメに新しい価値観を提供してくれました。

人気の高まりからアニメも2期が確定しました。今から次作が楽しみで仕方ありません。

東京アニメセンターで昨日からイベントが始まったので、連休中に行く予定です。
佐賀にも2期までに聖地巡礼兼ねて観光する予定です。

とりあえず1話観てみてください。


【ゴブリンスレイヤー】
タイトルからご想像のとおり、典型的なハイ・ファンタジー作品。

最近のライトノベルはハーレム的要素、萌え要素、ギャグ的要素を織り交ぜた緩いパターンが多いのですが、
この作品はかなりシリアス寄りです。そして主人公は無骨で強い、ベルセルクのガッツのようなキャラ。
なろう系小説でよくあるようなヘタレ系ではないのですよ。(私はヘタレ系主人公嫌いなんですよね…)

1話の導入部分はかなり衝撃的で、一気にこの世界観に引き込まれました。
ゴブリンって意外と賢くて強いよね、っていうお話。
ファイナルファンタジーとかRPGでは最弱系に位置してますが、
実際にあんな敵キャラと対峙したら、強敵ですよね…
強いゴブリンっていう意味では「灰と幻想のグリムガル」の設定と被ります。
こちらはもう少し日常パート多めというか、メインキャラの心理描写を織り交ぜた展開になっています。
この作品も個人的には結構好きだったりします。
世間的には同時期にやっていたハイ・ファンタジー作品「この素晴らしい世界に祝福を!」に話題を取られてしまった感でしたが。


【映画 たまこラブストーリー】
京都アニメーションの作品。
「たまこまーけっと」っていう同社TVアニメ作品の劇場版になります。

TVアニメ版はコミカルな日常系アニメなのですが、こちらは恋愛モノにフォーカスした仕上がりになってます。

個人的にはTV版より劇場版の方が内容濃くて好きです。
ヒロインたまこの初々しい心理描写は山田尚子監督の真骨頂なのかなぁと思ってみたり。

付き合い始めた頃の嫁を重ねてしまいながら楽しく観れました。


【ARIA The AVVENIRE】
癒やし系アニメの金字塔「ARIA」の劇場版。

ヴェネツィアをモチーフにしたネオ・ヴェネツィアというテラフォーミングされた火星でのお話。
そこではゴンドラ漕ぎ(水先案内人)は美少女がする習わしになっていて、その少女たちのお話。

TV版を先に観ておくの推奨ですが、劇場版も良い出来でした。心が洗浄された感。
コレを観た直後にヴェネツィア観光行ったのですが、自分の周りでも何人か同じことしていて笑った思い出です。


今回はこんなところで。れっつあにめ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イタル

Author:イタル
90年代後半から消費系にわかオタクをしている30代前半。
趣味の傍ら2006年から株式投資を開始。40歳までに億り人を目指します。
https://twitter.com/tuno_itaru

Twitter