FC2ブログ

記事一覧

2020年1月の運用成績

前月末比 -1.5%
前年末比 -1.5%

買いポジとキャッシュポジでの投資スタンスなので、最終週だけで3%以上削られてマイナスになりました。
月間マイナスは去年8月以来となります。

昨年後半のイージー相場から一転した感があります。
JASDAQチャートがそれを物語ってます(私の主要銘柄もJASDAQや東証2部が多いので)

【現在の主力株と当月の売買】
エフティグループ(→)
ウェーブロック(↑)
ロジネットジャパン(→)
情報企画(→)
コネクシオ(↓)


エフティグループと情報企画は現時点で安心して保有し続けられる筆頭です。
・ストック型ビジネスで業績問題なし
・コロナウイルス関係なし
・米中貿易摩擦関係なし
・株価が割安圏

コネクシオは決算直前に1/3ほど売って、決算後に更に半分売りました。
法人部門の成長は想定通りでしたが、コンシューマー部門の減益が想定外だったので。
全体で増益の成長路線になるまで半年はかかるかな…と思ったので一旦ポジ軽くしました。
また1400円の配当4%まで下がるようなら、ディフェンシブ枠で買ってもいいかなと思いますが。

コロナウイルスは軽く見ていましたが、渡航禁止等の間接的な経済影響が思っていたより大きそうです。
この1ヶ月で全資産に占める日本株比率を65%から50%まで落としました。
複利の恩恵を受けたいのでこれより下げる気はあまりないですが、安いから安易に飛びついてフルポジに近づかないように資金管理していきます。
ちなみに、自分の場合は株式評価額に注目して、ほぼ常に一定を保つように資金管理しています。簡単なのでラクです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イタル

Author:イタル
90年代後半から消費系にわかオタクをしている30代前半。
趣味の傍ら2006年から株式投資を開始。40歳までに億り人を目指します。
https://twitter.com/tuno_itaru

Twitter